So-net無料ブログ作成
検索選択
釣り:ソルト ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ちゃんぽんと時々釣り [釣り:ソルト]

というわけで本日は唐津までちゃんぽんを食べに行きました。

釣りザンマイさんとご一緒にです。

01.jpg

井出ちゃんぽんの特製ちゃんぽん

チキンな自分には野菜大森なんて無理です(笑

釣りのことは報告なし・・・というわけに行かないので軽く

本日は呼子から出船し湾内にてアジゴを狙うも全くダメ

びっちゃさん堤防も不発で他の筏周りも全滅

次にキスや根魚を狙うも釣れるのはベラばかり

外海に進出しましたがまったーくダメでした

02.jpg

今日唯一の釣果らしいもの(涙
コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

チャリティー釣り大会 in 唐津 [釣り:ソルト]

ということで、日曜日は唐津に行っておりました。

土曜日の深夜に寝ないまま、唐津の東港へ直行。

一樹丸?にて沖波止の白灯台に渡っておりました。

とりあえず現地についてとりあえずルアーを投げまくり、ラン&ガンと

行きたかったけどあまりの寒さにダウン。とりあえず太陽が昇るまでは・・・

1.jpg

んで、念願の太陽が昇り暖かくなると急に睡魔が(笑

しばらく寝て起きてを繰り返した後から釣りを開始。水深が5M程度で浅い

釣り場で下は砂場の様子。とりあえず投げサビキで底を狙うも全然ダメ

隣の方(マーチさん?)が棚1mくらいでサヨリを釣っていたので、アミを

つけて水深を浅く狙うも、こちらも撃沈。

こうなると全く手も足も出ない状況、餌用のベラを狙ってもこちらも無理!!

30人は居るのに波止でもアジ・チヌあたりは全滅で、シーバスがぼちぼち

あたっている程度でしたとさ

んでタイムアップし釣り終了。いやあ久々の坊主でした(涙

2.jpg

今日の釣り場

んで、17名中8名が白波止で残り9名が高島に渡っており、先に8名で

漁港に戻るも全員貧果・・・。

高島組を待ってみるも、結果は

3.jpg

なんと17名全員の釣果・・・。アジは保険で別の場所で釣っていたもの

チヌが0匹という状態で表彰式がスタート

1位はキス10匹を釣られた方で、商品はセフィアBB(ロッド+リール)

しょっぱなから、シーバス狙いでルアーだけにしておけば良かったと反省

二兎を追うもの一兎得ずという状態でしたとさ。

なんだかんだいいつつも、人数が集まっての釣りは楽しかったです
コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

とりあえず初メバルかなと [釣り:ソルト]

昨日はメバル調査をしに行ってきました、場所はK漁港です。

1.jpg

漁港内は水が濁っており、干潮の時間とコンディションは微妙・・・

まあしょうがないということで、外灯周りからゆっくりと攻めてみるも

反応がないわ!!やつらはやる気ではない・・・。

んでタケノコメバルでも居ないかと底を狙ってたら

2.jpg

ちっちゃいアラカブでした、てかこの漁港で初アラカブ

しばらく粘るも釣れる気配が無いため、船の間にキャストしてたら

今度はメバルらしいヒット!!

3.jpg

画像がボケボケですが13cmくらいのメバルでした

以降も激渋でアタリすらなし、後日改めて行きましょうかねとさ~
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

10日前は浮かんでましたが [釣り:ソルト]

1.jpg

いつもの場所ですが、簡単にだけ報告します(笑

早朝に現場に到着しアジを狙うも全くダメ

人間・魚用の餌を狙うもてんでダメでした

釣れたのは

2.jpg

ちっちゃいタカバ

3.jpg

ちっちゃいアラカブ、そしてアジゴ2匹(怒

潮も悪かったですし、致し方なかったと

んで、本日前の会社の方よりこんなメールが

5.jpg

エイプリルフールかと思いつつも本人だしと

去年はサンライズで黒マグロと格闘してたし・・・。

まあ、まだ見ぬ大物よりヒラマサとか釣ってみたいっす
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

泳がせ釣り in 玄海島 [釣り:ソルト]

今日は久しぶりの釣りに行ってきました

釣りザンマイさんlapluieさんと三人で出船です。

で、今回はゴムボートではなく

1.jpg

なんと23フィートの立派なフィッシングボート!!生簀あり、50馬力あり!!

lapluieさん羨ましいです(ナニ

まずは早朝に出発し人間と魚の餌になるアジ釣りを開始。15cm程度の

アジが1投に1匹くらいの割合で釣れてくる。

何はともあれアジの泳がせ釣りをスタート、その間にルアーをしつつも

うーん、アタリ無し・・・

今年初のキスを釣ったところで場所を移動

2.jpg

3.jpg

移動先は玄海島の北側、柱島?の北側でサビキを試すも潮の流れが

激速で諦め、泳がせ釣りにチェンジしてみるも50g程度の錘では底が

取れないのだよ(涙

波も高く、2時間しか寝てないせいか軽く船酔い気味・・・・

準備不足を痛感しつつ、玄海島の南側・海釣り公園沖・最初のポイント

に移動しつつ釣りをするもヒット無し

というわけで、帰りに能古島に寄り帰宅しました

全体的に渋かったですが、ボートに乗れただけで楽しかったです

またご一緒しましょう~
コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

尺アジフィッシングツアー [釣り:ソルト]

お久しぶりです。

決してブログをサボってたわけではなく、更新するネタが無かったもので(汗

言い訳はさておき、本日は釣りザンマイさん釣りRockさん

そしてhanamiさんとカブオさんの5名でボートフィッシングです。

1.jpg

初の3艘同時出船で、ワイワイ言いながら釣りを楽しんでおりました。

出船が7:30で場所はいつもの筏周り、まずはサビキを落としてみるも

1時間ほど全くアタリ無し。

てか目の前に定置網が敷かれてたようでムリに決まってんじゃーと。

んで、どうも釣れないので釣りザンマイさんより尺アジポイントに連れてってもらうことに

早速、魚探に反応がありサビキを下ろすと22・23cmクラスの中アジをゲット

これを皮切りに全員に20~30cmクラスが入れ食い状態

まさにアジの確変状態で、30cmのアジがバシバシあたってくる

30cmになると引きもなかなかのもので桜魚が海中に刺さっておりました

そんな中で一番興奮したのがというとアジを追って水中よりヤズが追ってくる

シーン。たまらず泳がせ仕掛けで狙うもなぜヒットせず。魚の気持ちが分かりません

しばらくするとアジが休憩タイム入り、代わりに釣れたのが

2.jpg

ヘダイ、20~30cmがぼちぼち釣れましたよ

引き味もいいのですが、赤いの呼んでこいよ、赤いの

3.jpg

ウマヅラ、30cm近くありましたが、リリース。めちゃくちゃ沸いてた

ちなみにアジは30cm前後だけキープし、他はリリースするという無茶ぶり(笑

6.jpg

今日釣った中では32cmが最大でした。ちなみに今回は

他のメンバーの方が更にデカアジを釣ってましたが(汗

そんなアジタイムが降臨しているなかで先ほど見た60~70cmクラスの

ヤズが忘れられずに泳がせ釣りを開始

1時間ほどしたところでグイグイとあたり・・・、

があるも早アワセしすぎで途中でバレてしまいました・・・orz

再びアジを投入して10分くらいしたところ・・・ヒット!!

今回はゆっくり飲み込ませてあわせもバッチリ

ゴンゴンと独特の引きをしながら重量感も結構ある・・・

海中より浮かんできたのは

4.jpg

マトウダイ、生では初めて見ました。

その後はヒットが無く、びっちゃさんが来られているとのことで

ご挨拶と。さてびっちゃさんはどこに居ますでしょう(笑

5.jpg

堤防は渋いようで、周りの方を見るもあまりヒットが無い様子

しばしトークを展開してお土産にと30cmクラスのアジを堤防に

投げ入れてみるが失敗に海中に帰っていく始末(涙

イカ釣り用のアジゴを頂き、イカを狙うがダメでした。

昼になると波と風が出てきたので撤退

今回は色んな方と一緒に行けたこと、デカアジが釣れたのが

何よりでしたとさ。次回は月末あたりに再び行ってきます~。
コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ガテン釣りの体験入学 [釣り:ソルト]

去年より集めていたジギングタックルと装備

集めたのはいいものも、使用することなく年末を迎えてしまいました

今年こそは・・・と意気込むものもなかなか休みが作れずにジギング

タックルもゴムボ釣りでしか使用されない日々となっていましたが!

とうとう乗り込んで来ましたよ

玄海灘に多分玄海灘

早朝の4時に起床し道を間違えつつも20分前にジギング船に到着

今日の船は若潮丸のライトジギング(朝の部)

1.jpg

船に乗り込みタックルを準備してあとは出船を待つのみ

右側の3つが今回のタックル

ジギング・キャスティング・鯛ラバどれも来いだバカヤロー

常連の方より最近はヤズの群れが入っているが、ベイトが小さい為

キャスティングは28~40gのジグで無いと厳しいよとの事。残念な事

に今日はそのクラスのジグを用意していなかったもので(汗

6:30になると乗員7名+船長を載せて出船。20分ほど走ったところで

船が減速し開始の合図

水深40mほどで100gのジグを底まで沈めては30mほど巻き上げて

また底まで沈める・・。思っていたよりアクションがつけれない

で、3回ほど繰り返したところで全員にアタリなく小移動

すでに5回ほど移動するが誰もアタリなし

自分はというと30mほどキャストし底まで落として、ボトムを叩いて

いたところ、ん?何か重くなったと

・・・・微妙な反応があるので魚のようではあるけど、フグとかエソ

だったら嫌なのでこっそり巻いてると

「お、何か掛かってんじゃん」

気づかれてしもーた・・・orz

とりあえず青物は無いとして根魚かなと思ってたところ、

3.jpg

28cmの小さなヒラメ(笑

糸島とか呼子で釣ったら嬉しいんでしょうが、ジギング船だと

このサイズでは素直に喜べないと(汗

何はともあれ本日のファーストヒットを頂いてしまいました(笑

んで、また釣れない時間が延々と続き、周りにもアタリ・ヒット

ともまったーく無し。ナブラもないですし釣れる気配がゼロ

隣の方がジグを辞めてインチクを開始したと同時に、隣の方に

ヒット!!!

かなりライトなタックルでされていたため(リールもフリキ2500と

エアノスの3000番くらいを使われてました)

ロッドが円を描いており、何かな?と思ったところ30cmオーバー

のタカバ。おおっと羨ましがってところに自分にもヒット!!

完全に底だったので根魚かな?と思ったたら案の定

4.jpg

35cmのうっかりカサゴでした。

調子が上向いてきたかな?と思ったものもこれより後にヒット無し

7人中5人が坊主で、釣れたのは3匹のみという貧果

青物を拝みたかったのですが次回に持ち越しです

2.jpg

ちなみに本日は風は無かったものうねりがあって釣り辛かった

船酔いはしなかったけど睡眠不足でジギングはきついですな
コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

一応行ってみましたが [釣り:ソルト]

せっかくの二連休ですが天気は下り坂↓

とりあえず、防波堤内ならなんとかなるかなと釣りに行ってみました

N漁港を夕方からせめて型のいいアジでも釣れないかと現地に入る

も風が強い上に波もかなり強い

周りもアジゴ(15cmクラス)しか釣れておらず、話しを聞くも最近は

ずっとこのサイズしか釣れてないと・・・。中には60cmクラスの

ヒラメを釣っている方も居ましたが(デカかった

んで、釣りをするも釣れない上に寒いので1時間もせずに撤収

帰宅間際に海を撮影していたら、波を被ってしもうたと(プンプン

高さが6mあるのに、どんだけ波が強いのかとですよ

1.jpg

話し変わって、フィッシング福岡に行ったらカルディアKIXの

1500と2004が11000円だった。50%offのようで小さい番手

しか無かったから買わなかったですけど(在庫限りとか

個人的には小さい番手はレブロスとかバイオで十分な気が

しないこともない
コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初釣りでゴムボ [釣り:ソルト]

今年の初釣りに行って参りましたよ、

釣りザンマイさんと呼子まで

1.jpg

去年の12月に行った串浦漁港です、スロープがあったので

ぼちぼちとゴムボートで出航してみました。

朝のうちは凪状態で、港を出て筏?を目指していくも筏では

なくて定置網・・・、呼子の西側には網が色んなところに張り

巡らされており魚を一網打尽にされている様子

とりあえず水深が20m前後の場所でするもノーヒット

場所を西側のトリカ岬沖に移動し流し釣りを決行・・・・

鯛ラバであたりはあるものも、針掛りせず

んで、場所をおもいっきり変更し串浦港近くの定置網付近で

釣りを開始・・・

ようやくアジゴがあたりだし餌をゲット、キビナゴでは

2.jpg

ちっさいアラカブとベラ・ベラ・ベラ

しばらくするとアタリも止まったため、串浦港の内側へ移動

するとアジの泳がせに何かヒット!グイグイと巻いてくると

スルメイカだ!海面まで出てきてもしっかりとアジを抱いて

おり網で掬ったところ取り込み失敗

だけど、またアジを下ろすとイカが寄ってくるではと・・・

で再び失敗したところでイカが退散(涙

波も強くなり、とりあえず串浦漁港に戻ろうかとうねっている

海の中を波を浴びながら漁港になんとか帰宅

のんびり漁港で釣りをしてから終了です。

3.jpg

なんという貧果・・・

次こそはなんとかと思う次第でした
コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ファミリーフィッシング in 呼子 [釣り:ソルト]

本日は久々の釣りとなりました、本来であれば水曜にジギングの予定

でしたが、休みだというのに会議に参加しないと行けなかったので(怒

というわけで、本日は呼子周辺の新ポイント探索で

1.jpg

串浦漁港まで行って参りました、イカの魚影が濃そうな場所で誰も餌で

はなくエギンガーしか居ませんでしたよ(汗

20代後半?の女性エギンガーもおり、釣ったアオリイカを殴って〆ると

いうある意味、世紀末のような風景でしたが・・・。

さてマンボウで腹を満たした後に釣りを開始

自分がルアーで相方は胴突き仕掛け、んでルアーでは坊主でしたよ

相方はというと・・・

3.jpg

アラカブが4匹とウマヅラにアジゴとクロ。あまり釣れませんでした。

今回は調査がてらでしたが、沖に網が入っていて全く釣れる気配が

無かったです。この漁港に行くかは微妙そうです(水深も浅かったし

で、次のジギングチャレンジはいつになるやら~




全く話しが変わって、フリームス4000Jとフリキ3500にウルクスの

Mid Airを装着してみました。Jには42でフリキは35サイズです。

5.jpg

純正でも良かったのですが、遊び心ということでw

使用した感触は巻きやすいしアクション付けやすい感じで良好です

ちなみにジギングロッドはゴールデン・ミーンの

アースシェイカーASS-56と70というかなり入門的なタックルです

ちなみに鯛ラバ用のタックルは桜魚とオクで買ったリザルトのタックル
(あわせてなんと7000円という破格なタックルなのである)

次にとりあえず100g前後のルアーをちょくちょく集めています。

6.jpg

一番高いのはキラージグの120gですが何か?

爆釣ジグのリア3本とロング2本でとりあえずコンプリート予定

7.jpg

キャスティング用のポッパーは正直どれがいいか分からないので

適当にマリアとシマノのペンシルを2本。ペンシルで釣ったことある

のはバスだけですが果たして釣れるのか?

ついでに、鯛ラバを60~100gを3本、念のために所持中

最後に・・・

8.jpg

80リットル入るクーラーボックス一人暮らし用の冷蔵庫並みの

大きさ。このサイズの魚が釣れたらいいんですけどね

さて、今日は久々の釣りが出来て満足しております。次の出撃は

21日の日曜日に呼子に行く予定です。
コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | 次の10件 釣り:ソルト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。